口臭・消臭の予防Q&A

口臭が気になるのですが、何か対策はありますか?
日々の対策方法としては、歯磨きや舌苔を取り除くことが大切です。
また、不規則な食生活によってもニオイを発することがあります。
体臭などの問題は、サプリメントで解決できますか?
効果には個人差がありますので、100%解決できると断言することはできません。
また使用するサプリメントによっても、効果に違いが出てくると思われます。
口コミなどを見て、評価の高いサプリメントを試してみてください。
毎日、歯磨きやガムを噛んでいるのに口臭がなくなりません。
歯磨きをする際、舌苔をしっかりと取り除いていますか?それだけでも、改善されるかもしれません。
ガムに関しては、一時的な効果しか期待できませんので、生活習慣の見直しやサプリメントの使用など、根本からの解決を検討してみてください。
加齢臭を抑えることはできますか?
加齢臭と聞くと加齢に伴って発せられるニオイという風に感じますが、具体的には不規則な生活習慣や偏食、高血圧、ストレスといったことが原因で発せられるものです。
ですから、まずはそういったところの改善が必要不可欠となってきます。
それに合わせて、ニオイケアサプリメントなどを使用する人もいます。
ニオイが発生する原因は何ですか?
口臭の場合は、「生理的口臭」と「病的口臭」の2パターンが考えられます。
生理的口臭は、ニンニクやニラ、タバコ、コーヒーといったものによって生じるニオイのことです。
病的口臭は、虫歯や口内炎、歯周病、蓄膿症、扁桃炎、アデノイドなどによって生じるニオイのことです。
体臭・加齢臭の場合は、ストレス・不規則な生活習慣・偏食・高血圧といったことが原因になると言われています。
自分でニオイをチェックする方法はありますか?
今すぐできる簡単な方法としては、両手で口を覆い、息を吐き出しにおうという方法です。
しかしこの場合、手のひらに付いているニオイなどと混じってしまう可能性もあります。
一番良い方法は綺麗なコップを用意し、その中に息を吐き出してにおうという方法です。
それでもわからない場合は、専門クリニックなどに相談するのも1つの手です。
ニオイの原因になると言われている食べ物にはどういったものがありますか?
飲み物でいえば、コーヒーやアルコール類がポピュラーです。
ちなみにタバコもニオイの原因となりますので、コーヒーと一緒にタバコをよく吸う人は注意が必要です。

食べ物でいえば、ニンニクやニラ、ネギ、らっきょうなどが良く言われます。
焼き肉や餃子を食べたあとに口臭がきつくなるのは、こういった食べ物を口にしているからです。
また意外性の高い食べ物としては、ブロッコリーやキャベツ、小松菜です。
これらにはインドールという物質が含まれており、それが口臭の原因となります。
そして納豆も口臭の原因になると言われていますが、食後の口臭ケアで改善することが可能です。

毎日歯磨きをしていますが、口臭がなくなりません。
考えられるのは、歯磨きが不十分ということ、もしくは舌苔が多く残っているということです。
食べかすが残っていると口臭の原因となってしまいます。
しっかりと時間をかけて歯磨きをし、定期的に歯科を利用するのも良いかもしれません。
また舌の上に白いコケのようなもの(舌苔)が付いていると、それもニオイの原因になると言われています。
歯ブラシで舌の上をブラッシングするだけでも改善されます。
ダイエットを始めてから口臭が気になり出しました。
無理な食事制限などによるダイエットが、体臭・口臭の原因になることがあります。
こういったダイエットによる口臭の原因は、体内にあることがほとんどです。
この場合は、口臭サプリメントの摂取によって改善できるかもしれません。
食べ物からニオイを改善することはできますか?
食べ物によっては口臭・体臭予防に繋がるものもあります。
例えば、キウイフルーツやりんご、いちごといったフルーツには口臭予防効果があると言われています。
他にもキシリトールやポリフェノールといった成分が含まれている食べ物も予防効果があります。

消臭サプリ総合ランキング

最新の新着記事

TOP