「げっ!今日飲み会!?」あなたの足の臭い大丈夫?

FavoriteLoadingお気に入りに追加

社会人になると、会社の人たちの「飲み会」に行く機会が増えますよね。
飲み会の頻度は会社によって異なりますが、多いところは非常に多いです。
それも、いきなり当日言われることもあります。

「今日、飲み会あるけど、来るよね?」

「あ、はい、い、行きます。」

さすがに上司からそんな言い方をされたら、行かざるを得ないですよね。
飲み会は嫌じゃないにしても、あなたには気がかりが1つあるのでは?

そうそれは……

「足のニオイ、大丈夫かな……。」

実は足が臭いのは女性の方が多い

仕事中ずっと靴を履いていることに、かなりストレスを感じる人もいるのではないでしょうか。
足がムズムズしてくるというか、今すぐ靴も靴下も脱ぎ捨てたい!なんて人はいますよね。

デスクの下で両足を使って上手く靴を脱げば、ちょっとスッキリします。
しかしそれと同時に、ツ~ンと鼻をつくニオイが……。

何のニオイだろうと思っていたら、どうやらその犯人は自分の足のよう。
まわりに足が臭いと気づかれたら嫌なので、結局すぐ靴を履くハメに。

その矢先、「今日、飲み会あるけど、来るよね?」です。
「なんで私の足はこんなに臭いのー!!」と自己嫌悪してしまう人もいるのでは?

足が臭い」と聞いて、みなさんは男性と女性どちらのイメージが強いですか?
きっとほとんどの人は、「男性」と答えることでしょう。
実際、男性には、かなりの足臭の猛者どもがいます。

しかし実際は、そんな男性よりも女性に足が臭い人が多いようです。
何と女性の足は、男性よりも6倍臭いなんて言われているみたいですよ……。

これは、一体なぜなのでしょうか。

足が臭くなる原因って何?

先ほど、女性の方が男性の6倍足が臭いという話をしましたよね。
この結果は、ある実験結果によるデータとなっています。

その実験とは、朝と夕方での男女の足のニオイをチェックするというもの。
調べてみたところ、男性は朝より夕方のほうがニオイの元の菌が4倍増えるとか。
一方、女性は朝よりも夕方のほうがニオイの元の菌が23倍も増えたそうです。

男性4倍に対して、女性23倍……。
これは、なかなかショッキングな数字ですよね。

男性の知らないところで、女性はずっと足のニオイに悩んできたようです。
実際に自分の足が臭いと感じる女性は、9割にも及ぶとか。

でも、なぜ足が臭くなるのかわからない!という人がほとんどですよね。
足が臭くなる理由はさまざま。


・角質を除去しきれていない
・爪を伸ばしっぱなし
・靴のケアをしていない


ザッと挙げるとこういったことが原因と言われています。

日々のケアがとても大切

みなさんは、足の角質ケアをしっかりと行なっていますか?
普段から足のニオイが気になる人は、毎日お風呂で足を入念に洗っているかもしれませんね。
ボディソープを付けてゴシゴシと洗っていることでしょう。
しかし、それだけで満足してはいけません。
しっかりと角質を除去することが大切なのです。

角質は菌のエサとなります。
そのため、定期的に角質を除去する必要があるのです。
角質が残ったままだと、足でずっと菌が繁殖してしまうということです。

また足の爪が伸びっぱなしというのもよくありません。
伸びた爪の中に、ゴミや垢が溜まっていきます。
そのゴミや垢も、角質と同じように菌のエサになります。
ゴミや垢が溜まらないように、爪切りも定期的に行うようにしましょう。

最後に靴のケアもしないままだと、足のニオイ発生に繋がります。
一日中履き続けた靴というのは、当然たくさんの汗を吸っていることになります。

ちなみに足は、毎日どれくらいの汗をかくかご存知ですか?
何とコップ一杯分ほどの汗をかくと言われているんですよ!
汗を吸った靴をそのまま放置していれば、菌にとっては絶好の環境になってしまいます。

せっかく足を綺麗にしても、靴自体が菌の繁殖しやすい環境だと意味がありません。
しっかりと足と靴、両方のケアを行なっていくようにしましょう。

消臭サプリ総合ランキング

最新の新着記事

TOP