エピソード1加齢で口臭の危険がアップ!

加齢

最近、年を取ったなぁと感じている人の中には、口臭が気になるようになった人もいるのではないでしょうか。
加齢臭という言葉はよく聞きますが、それは一般的に体臭から臭うイメージがありませんか?
しかし最近では、口臭も加齢に伴って臭ってくることがあると言われています。

みなさんも、こんな思いしたことがありませんか?

加齢に伴ってにおいだす口臭

ある日、友達を家に招いておしゃべりをしていた時のこと。
週に数回は、友達とこうしてお茶をします。
する話といえば、世間話や家族の話がほとんど。
頻繁に会っていても話題が尽きないというのはすごいことだと思います。

私は、専業主婦をしていて特に趣味も持っていないので、この友達とお話する時間が何よりも楽しみでした。

ですが、ある時からちょっとずつ友達が家に来なくなってしまったのです。
最初は週3ペースだったのが、週2、週1と減っていきました。
悩む主婦
最終的には、月に1回来るか来ないかといったペースに。
私としては、はじめの頃は相手も忙しいだろうから仕方ないと思うようにしていました。

でもスーパーや家の前であってもどこかよそよそしいというか、私を避けるような気がしていたのです。

私は、何か嫌われるようなことをしてしまったのかなと思いました。
そんな時、そのよくお話していた友達が話しかけてくれたのです。

今まで気づかなったにおい

どうやら会う回数が減っていたのは、私の口臭が原因だったらしいです。
言いづらいことだったので、なかなか言い出すことができずに時間だけが過ぎていったのだそう。

でも、ずっと仲良くしていたし何も言わずに避けるような真似をするのは失礼だと思い、今回その理由を教えてくれたというわけです。

口臭というのは、自分ではなかなか気づきにくいものですが、他人からすればすぐにわかります。
特に同じテーブルで、近い距離でお話していれば臭うのも当然でしょう。

私は、一言謝ったのちこれから口臭改善していこうと決意しました。

口臭が臭っていた理由について

私はさまざまな方法で、まず口臭が臭っていた理由について調べてみることにしました。
加齢によって口臭がするようになっていた理由としては、どうやら内蔵にあるみたいでした。

よく胃が悪くなると口臭が臭くなるという話を聞きます。
ですが胃のニオイが口に上がってくるということではないようです。
どうやらニオイ成分が血液中に溶け出し、そこから肺に充満し呼吸となってニオイが外に出るのです。

また胃が悪くなると舌苔と呼ばれるものが舌の上にたくさんつくそうです。
これも口臭の原因になることを知りました。

それからというものの、日々の食生活を改めて口臭予防をするように気をつけています。
最近では、友達とおしゃべりする回数も増えました。

もちろんただ食生活を改善しただけではありません。
私を悩みから救ってくれたのは、口臭サプリのおかげかもしれません。

口臭サプリで体内から解決

私が口臭を気にしなくなったのは、サプリメントの力もあると思います。
口臭サプリというのは、文字通り口臭を改善してくれるサプリメントのことです。
食事とか生活習慣とか対策が難しいという人は、サプリメントを飲むことで気軽に対策を始めることができます。

1日何かのついでに飲むだけでいいので、面倒臭がりの私でも続けることができます。
パッケージ自体もそれほど大きくないので目立ちませんし、サッと隠すこともできます。

少しの努力でこれまでの不安や悩みを解消できると思えば、サプリメントを買う煩わしさなんて微塵もありません!

消臭サプリ総合ランキング

最新の新着記事

TOP