エピソード2食事で口臭の危険がアップ!

食事

みなさんが口臭を気にする機会というのは、さまざまなタイミングがあると思います。
そのさまざまなタイミングの中でも、一番身近なのが「食後」ではないでしょうか。

普段、食事をする中で「これを食べたら口が臭くなるかも」と思うこともありますよね。
しかし無意識に口にしてしまっている場合や仕方なく口にしている場合もあります。

今回は、どういった食事で口臭の危険がアップするのかエピソードを交えて紹介していきます。

口臭の原因になる食べ物

口臭の原因になる食べ物としては、どういったものが挙げられるでしょうか。
よく言われるものといえば、やはりニンニクやニラです。

ニンニクは、スタミナ料理などにもよく用いられるもので健康にも良い食材です。
しかし問題なのは、やはりそのニオイです。
その独特なニオイは、ニオイだけで考えれば食欲も進みますし良い香りと言えるでしょう。

ですが、口からその香りが漂ってくるとなるとそれは良い香りではなくなってしまいます。
一度食べると3日間は、そのニオイが続くこともあるそうです。

飲み会などでつい口にしてしまった

焼き肉_m会社の飲み会などで居酒屋や焼き肉に行くことがあると思います。
そういった際にニンニクが使われている料理をつい頼んでしまったという人もいるのではないでしょうか。
例えば、ガーリックシュリンプやニンニクのホイル焼きなどがあります。
このほかにも、焼き肉に関してはタレに入っていることもあります。

その日は、たまたま男メンバーしかいなかったので、焼き肉屋で打ち上げをすることになりました。
アルコールを飲んでニンニクたっぷりのタレでカルビを頬張る。
おまけにニンニクのホイル焼きまで食べました。

全員食べていたので、その時はまったく口臭のことは気になりませんでした。
しかし問題は次の日。

会社にいくとすでに昨日打ち上げにいったメンバーがいました。
するとどこからともなくニンニクのニオイが……。

それほど大きな事務所ではなく、男メンバーのほとんどが昨日の打ち上げに参加していたので事務所内にはニンニク臭が充満していました。

女性社員と会話する時も、何だか嫌な顔をされてしまいショック。
極めつけはエレベーターです。
男メンバーの誰かがゲップをしたのか、かなり臭くて大変でした。

それ以来、打ち上げに参加した男メンバーのことをまとめて「ガーリックボーイズ」と女性社員の間で呼ばれています。

食事からの口臭もサプリメントで改善

みなさんも焼き肉のほかにとんこつラーメンや餃子、レバニラなどを食べることもあると思います。
こういった料理は、ニオイの元になる食べ物が含まれているので食後の口臭には注意が必要です。
そして食後に関わらず翌日、翌々日とニオイが続くこともあります。

その場はおいしくてお腹も満たされて良いものです。
ですが同時に口臭ケアについても考えておく必要があります。

そこで口臭サプリメントの登場というわけです。

口臭サプリメントによってお口爽やか

ニオイのする食べ物を口にしたあとは、自分でも気になることがありますよね。
一度口に手を当てて息を吐いてみてください。
その時、自分でもクサイと感じたならまわりもそれ以上にクサイと感じていることでしょう。

そんな時は、口臭サプリメントなどを使って対策していくと良いです。
口臭サプリメントは、体内からニオイの原因を閉じ込めてくれます。
口臭はもちろん体臭や加齢臭にも効果的です。

消臭サプリ総合ランキング

最新の新着記事

TOP