エピソード3仕事(不規則な生活)で口臭の危険がアップ!

仕事(不規則な生活)

口臭というのは、日々の日課によってもたらされることもあります。
それこそ仕事などが原因で不規則な生活になってしまうと、口臭に繋がることもあります。

場合によっては、タバコやコーヒーといったちょっとした日課も口臭の原因に成り得るようです。
そこで今回は、そういったことにまつわるエピソードをご紹介していきましょう。

口臭に悩む

当時の私は、口臭に悩んでいた。ガムを噛んだり、マウススプレーをしたり、いろんな対策をしてきた。しかし、なぜか口臭が改善されることはなかった。改善されたとしても一時的なもので、根本的な解決には至らなかったのだ。

なぜ?なぜなんだ!!
私は、毎日もがき苦しんだ。息をすることさえ嫌になるほどに。しかし私は、息を吸っては吐き出すことをやめなかったのだ。

肺が、心臓が、私の五臓六腑が叫んだ。「生きたい」と。

それならばと、私は私のために何とか口臭を消す方法を考えた。

私が口臭を気にするようになったキッカケ

スーツ姿の男性私が口臭を気にするようになったのには、理由がある。キッカケとなったのは、会社の後輩である女性社員だ。今時の子にしては、とても良い子で物分かりも良かった。そういうこともあってか、私は彼女を大変気に入っていた。それ故、少々距離が近すぎたのかもしれない。

彼女に話しかける際に、なぜか右のまぶたがピクピクするのだ。はじめはそんなこともなかったのに、次第に態度もよそよそしくなった。

そんなある時、ついに彼女は限界を迎えたのだ。「すみません、これを!!」差し出されたのは、ブレスケアだった。

子供は正直な生き物ということを体現した

そんな私にも、愛すべき家族がいる。毎日、家の玄関を開くとわが子が出迎えてくれる。両手を広げて走ってくる姿は、なんとも愛くるしいものだ。

しかし、ある時から1~2メートル先で立ち止まるようになった。なぜだろうと思っていると、「お父さんお口くさい!」と言われたのだ。

我が子に言われてしまえば、もうおしまいだ。これ以上ないショックを、私はその時受けた。

しまいには、飼っている愛犬さえも近寄ってこない。人間の数十倍ある嗅覚を持つ愛犬よ。君は、これまでどれほどの耐え難いニオイを感じていたんだい?

毎日の日課や習慣が口臭を臭くする

私は、このままではいけないと思った。当然だ。口臭の改善方法をよく調べ自分でもできることを探した。

私の場合、毎日の日課や習慣にどうやら原因があったようだ。まずコーヒーを飲む、タバコを吸う。この2点は、完全に日課と化していた。

コーヒーに関しては、朝食、仕事中、休憩中、仕事終わりに飲む。タバコも駅前、会社に着いてすぐ、休憩中、仕事終わり、帰宅後。もちろん1日の中で、何本も吸うわけだ。

こうした日課が私の口臭を臭くしていた。それだけではない。

噛まない食事と水分不足

私は、食事をする際あまり噛まないクセがあった。バクバクと食べてしまう上に、食事中はあまり水分を摂らない。コーヒーはよく飲むが、トイレが近くなるので水分はそれほど摂取できていないはずだ。

実は、こういう噛まない食事や水分不足もよくないらしい。こういうことで口臭は改善されるのか?と私は不安だった。しかし小さなことの積み重ね、そして続けることが大事だと自分に言い聞かせた。

過度な歯磨きと洗口液の使用

私は、一時期口臭を何とか改善しようと歯磨きの頻度を増やし、頻繁に洗口液を使っていた。だが過度の歯磨きと洗口液の使用は、かえって口臭を招くらしい。良かれと思ってやっていたことがまったく逆効果だったのだ。
何事も適度に行うのが一番良いということだ。

その代わり、私は口臭サプリというものに手を出した。それが良かったのか、今では女性社員と普通に話もする。
もちろん子供も愛犬も寄ってきてくれるようになった。

私個人の考えとしては、ちょっとしたことでも継続していくことだと思う。

口臭サプリで問題改善

コーヒーやタバコはもちろん、働き過ぎによってストレスを抱え込みすぎると口臭や体臭がきつくなることがあります。適度なコーヒー、タバコは良いですが、口臭に繋がってしまう可能性があるということも覚えておきましょう。

しかし口臭サプリなどを使うことによって、上手に改善していくことができるかもしれません。口臭サプリを飲めば、自分自身もスッキリ爽やかとした気分になれます。もちろん、まわりの人も不快にさせることなく会話を楽しむことができます。

消臭サプリ総合ランキング

最新の新着記事

TOP